No.1スイートコール
お話好きなエッチな女の子が全国から大集合!
スイートコールのバナー

エロいだけじゃないライブチャットジュエルの面白さがスイートコールにもあります。 日本各地から女子大生・OL・お姉さん系・ギャルなど幅広いタイプの素人女性が登録しているから絶対満足できます!

料金 キャンペーン
1.5pt/分~ (1pt:100円) ラッキーコードGET!
No.2ハニートーク
地域密着型、即アポで本当に会えるツーショットダイヤル
ハニートークのバナー

すぐに近くに住んでいるお姉さんと電話ができるツーショット・テレクラです。 あなたのスマホがテレクラに早変わり。はじめての方でも安心の24時間サポート。 運営会社も安心できる人気のサービスです。

料金 キャンペーン
1p = 50秒~ (1pt:100円) 最大6000円分無料
No.3ハニーライン
大人の男女が出会った時、そこに秘密が生まれる
ハニーラインのバナー

20代後半~50代を中心とした幅広いタイプの女性が 日本各地から登録しており、貴方の好みに合う熟年の人妻さんと映像付きでコミュニ ケーションが楽しめる人妻専門のライブチャットサイトです。

料金 キャンペーン
1pt/分~ (1pt:100円) 最大60分間の無料チャット体験

友達の母親と不倫


テレクラサイトでエロイプをしている女性らは、いったいどのような人たちなのでしょうか。それが気になる男性も多いのではないかと思います。

まず言えることは、彼女らがエッチなことは好きだけれど、中々男性と会う気にはなれないでいる、ということですね。気持ちのいいこと、エッチなことは好きだが、セックスフレンドを探したり、見知らぬ男性と会ったりすることには抵抗がある、不安である、そういった女性らは、出会い系サイトなどで出会いを探すのではなく、主にテレクラを使ってエロイプをするようになります。性的好奇心の旺盛さとは裏腹に、臆病なんですね。だからこそ、素性を隠して利用できる、そしてエロイプがサービスの主となっているテレクラを使うのです。

加えて、もうひとつ言えるのは、彼女らの年代が、30代より上である場合がほとんどだということです。そして、既婚者が多いというのも特徴のひとつといえるでしょう。それは何故かというと、まず、テレクラというのが、彼女らにとって馴染み深いものなんですね。出会い系サイトが台頭してくるまでは、出会いを探すといえばテレクラが主流で、ちょうど彼女らの年代はよくそれを利用していたことだろうと思います。他のコンテンツを利用するよりも、安心感があるのでしょう。

そしてもうひとつ、エロイプというのは、直接に体を触れあうわけではありませんから、既婚者がやっても、厳密には不倫になりません。つまり、旦那とのセックスレスや、セックスのマンネリ化が原因で、欲求不満に陥っている女性らが、不倫をせずに性欲を満たす手段として、エロイプがあるのです。

既婚者となれば、もし旦那以外の男性と寝たとき、それがいつかバレるのではないかとか、もしバレてしまったらどうしようとか、そういった不安を感じることは、想像に難くないと思います。でもそのままでは、欲求不満は募るばかりです。結婚すると、相手が真面目にセックスをしてくれなくとも、マンネリを解消しようと頑張ってくれなくとも、別の異性と寝ることはできないのですから、それは拷問にも近いことだといえるでしょう。

そういった状況に陥ったとき、度胸のある女性は、出会い系サイトなどを使って不倫相手を探すようになります。バレてもいいや、と開き直る人もいれば、絶対にバレない自信があるという人もいますし、もしバレても旦那は私にべったりだから、と余裕たっぷりの人もいます。

そのような、困ったら不倫してしまえ、と考える行動的な女性がいるのに対して、そういうことは怖くてできないという臆病な女性もいます。でも、どうにかして欲求不満を晴らさないと、気が狂ってしまいそうだ。そこで彼女らは、エロイプをするんですね。やっていることは、男性の声を聞きながらするオナニーですし、不倫には当たらず、他の男と仲良くしているのでも、実際にセックスをするよりは気持ちが楽でしょう。

そしてまた、テレクラというのは、自分の電話番号を知られずに相手と話すことができますので、たとえばエロイプ相手の男性がしつこくて、旦那のいる時間にとつぜん電話をかけてきて――といった心配もないのです。人知れず欲求不満を溜め込んでいる女性らにとって、テレクラやエロイプというのは、まさにオアシスのようなものだといえるでしょう。

会える可能性も

そして、付け加えたいのが、そういった女性らと仲良くなれば、会える可能性もゼロではないということです。欲求不満の主婦、人妻たちは、エロイプをすることで、気持ちよくなる反面、本当のセックスがしたいという思いを強くし、寂しさに駆られることだと思います。それでもなんとか踏みとどまっていますが、その足場は非常に脆弱であって、すこしつついてやれば簡単に崩れ去ることでしょう。生身の男に抱かれたい、熱いセックスがしたい、その気持ちはエロイプそれのみではやはり完全に解消することはできないのです。

ですから、エロイプをした女性とは、会える可能性もゼロではありません。相性が良いと思ってもらえれば、この男性ステキだなと思ってもらえれば、むしろ簡単に会えるといえます。それには、エロイプで彼女を気持ちよくさせてあげることが、何よりも大事になってきます。ではどうすれば、彼女らを満足させることができるのか。

まず、その女性がSなのか、Mなのかを、知らなければなりません。その辺りのことは、喋り方で判断するのでも、わからなければ直接訊くのでも構いません。どうすれば彼女らが興奮するのか、それを知ったうえで、プレイを始めることです。そして、エロイプの先に「会う」ということを目標として置くのなら、自分が気持ちよくなろうと考えるのではなく、その女性のことを第一に考えて、プレイを運んでいく必要があります。

もちろんあなたは、その女性の性癖に合わせて、自分のキャラを変更しなければなりません。しかしこれは、普段から様々なジャンルのAVを観ているであろう男性諸氏であれば、難なくこなせる仕事だと思います。時にはSに、時にはMになって、女性らを興奮させてあげましょう。

相手がMの場合

相手がMであったなら、あなたは攻める側にならなければなりません。ではどのようにしてあげるのがよいのか。ポイントは、「アメとムチ」です。エロイプは、声でエッチをするのですから、言葉によって、そのアメとムチを交互に出していかなければならないのです。では何がアメで、何がムチなのか。

まず、アメは、その女性のことを褒めてあげることだと思ってください。そしてムチは、いわゆる言葉攻めですね。これを交互にやっていくのがベストです。

これはあくまで私のやり方ですが、プレイがさぁ始まるとなったら、まずこんな一言を相手に投げかけます。「エッチなことしたくてテレクラ使ってるんだ?」と。そうしたら、女性は「え、うん……」とかなんとか、言葉に詰まったり、恥ずかしそうにしたりすると思います。そうしたら「悪い子だね」とか「エッチだね」とか言ってあげましょう。その女性がかなりのドMであったなら、「変態じゃん」と言っても構いません。ここで、エロイプの最中のお互いの立ち位置が決まるのです。

そんなふうに言葉で攻めてあげると、「違うもん……」などと女性は言うはずですから、そう来たら「違くはないでしょ。今日はいっぱい気持ちよくなろうね」と優しく、頭を撫でてやるようなつもりで言ってください。そうして、まずは服の上から、体を触るように指示します。まずは胸、太股を撫でるように触って、次に性器。次は服を脱いで、下着の上から、それをひととおりやったら今度は下着を脱いで……というふうに、少しずつ進めていきましょう。

その最中に、性器や乳首がどうなっているのか、自分の口で言わせたり、「知らない男にオナニー聞かせて興奮しちゃうんだ?」とか「だんだんエッチな声になってきたね」とか言葉攻めをしてあげましょう。時折、「可愛いね」「色っぽいね」と褒めてあげるのを忘れずに。これがアメですね。「○○さんみたいな可愛い人とエッチなことできて幸せだな」とか、こういった台詞もアメにあたります。言葉攻めと、褒めるのとを交互に行ってください。

そして、頃合を見計らって、自分もズボンを下ろし、相互オナニーを始めます。「おちんちん好き」とか「入れてほしい」とか、そういう恥ずかしい台詞を彼女に言わせるようにしましょう。また、「俺のが入ってると思ってやりな?」などと、想像を掻き立ててやるのもテクニックのひとつですね。

それと、女性には、オナニーでは一度イクと疲れてしまう、気持ちが切れてしまうという人もいるので、彼女にイク許可を与えるタイミングは考えてください。時には、自分がイッていなくとも、射精に至ったふりをしてエロイプを終了する必要も出てくるかと思います。

相手がSの場合

その女性がSだったなら、あなたは彼女の下僕となります。その女性の言うことはなんでも聞いてください。別の記事に、私は「パンツを被れ」と言われたことがあると書きましたが、そういう変態じみた要求をする人は、自分に従順なペットを強く求めるところがあるので、会うことを目的にするのであれば、うってつけの相手だといえます。その人のペットになったつもりで、言うことを聞いてください。

このように、相手がSだったときには、言うことを聞いていれば大抵気に入ってもらえるので、はっきり言って楽です。ただその中でも、エロイプをさらに盛り上げ、出会いの確率を上げる方法があります。それは「○○さんにも気持ちよくなってほしい……」などと、積極的に奉仕をしようとしているのをアピールすることです。

自分に従順というだけでなく、命令に従うというだけでなく、命令していないことまで、主人のためにやってくれるペット。Sな人間にとって、これほど嬉しい存在はありません。そこにはただ上と下という関係、立場だけではなく、絆のようなものがあるからです。よって相手がSだった場合は、自分からも何か仕掛けていく、その女性にも気持ちよくなってほしいことを伝える、それが大事になってきます。

このようにすれば、その女性も、あなたという存在を近くに置いておきたくなるはずです。実際に会って、エロイプでしたようなことをしてみたくなるはずです。そういった気持ちを芽生えさせれば、会うことも不可能ではありません。

エロイプが終わったら

さて、そのようにしてエロイプを終えましたら、ひとつ、忘れずにやらなければいけないことがあります。それは、相手の連絡先を訊くということです、ものにもよりますが、現状、テレクラは基本的に一期一会の出会い、電話を楽しむものとなっています。調べてみればわかりますが、ホームページにただ電話番号を載せているだけのテレクラも、結構な数あるのです。パチンコ雑誌の後ろ側に掲載されているのもそうですよね。

ですから、電話をした相手と、もう一度話せるという保証はどこにもありません。一生話せないかもしれません。なので、エロイプが終わったら必ず、電話番号を聞くようにしてください。メールアドレスやLINEは、アルファベットや数字その他、口頭で伝えるのが面倒なので、電話番号がベストです。連絡先をうまく訊くことができたら、そこからは個人的な連絡に移り、出会いを目指すのであれば、すこしずつ彼女と仲を深めていくこととなります。

以上、エロイプをする女性の特徴と、そのタイプそれぞれのプレイの進め方でした。みなさんもぜひ、ためしてみてくださいね。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ